人気の排卵日検査薬

排卵日検査薬の人気ランキング - 排卵検査薬は通販で購入がおすすめ
ワンステップ排卵検査薬
1回あたりの検査費用が約68円と格安な人気・売上ナンバーワンの排卵日検査薬。「安かろう悪かろう」ではなく、アメリカ食品医薬品局(FDA)に許認可済みで、その信頼性は国により保証されています。はじめての排卵日検査薬は、ワンステップ排卵検査薬が◎。
クリアブルー・イージー
正確さ99%でくっきり明確に判定してくれるデジタル式の排卵日検査薬。「アナログ式の曖昧判定でもう戸惑いたくない!」という方に強い支持を受けています。わずか3分の簡単測定で、アメリカの女性に最も人気なのが、このクリアブルー・イージーデジタルです。
クリアブルー排卵検査器
本気で妊娠を望んでいる方や長い間不妊でお悩みの方のための排卵検査の最高峰機器。2つのホルモンを同時にとらえることで、なんと排卵日を6日前に知ることができます。妊娠のチャンスを最大限に生かすことができるのが、このクリアブルー排卵検査器です。

排卵日を予測するのって毎日基礎体温をつけるのが基本だと思います。それ以外の方法では、排卵検査薬を使ったLH検査法とか、おりものの状態から判断する子宮頸管粘液法とか超音波断層法、血液検査によるホルモン測定法など、いくつか種類はありますね。

病院へ行ったりしなくていいものだと、基礎体温をつけて体温の変化による測定方法と排卵日検査薬を使ってのLH法ですが、どちらも自宅で自分でできるので、他の方法に比べると割と手軽な方法かなと思います。大体の排卵の予測でいいのなら、排卵日チェッカーといったサイトもあり、オギノ式を利用してるのが多いようです。ただ、前回の生理と大体の周期を入力するだけで、この頃~というおおまかな排卵日の予測が一発で出ます。

一応、排卵日の計算方法もあるみたいですが、おおまかな感じでしか予測ができないので、きちんと知りたいと思う人には向かないですね。ちょっと面倒ではあるかもしれませんが、基礎体温を毎日つけるのがベストかと思います。そうすることで自分の体のリズムだったり体調だったりを把握することもできますしね。大体2~3ヶ月つけてみると、自分の体のリズムが掴めますよ。

排卵日の症状って人それぞれ色々あるみたいですが、割と共通しているものもあるみたいです。共通してるもので多いのはおりものでしょうか?生理開始日から大体10日前後くらいでおりものの量が増え始め、下着にぺとぺとと張り付くようなかたまりのおりものが出てきます。そこを過ぎると排卵日が近づくにつれて、膣内の水分が増え、卵白のようなおりものに変わっていきます。この卵白のようなおりものになってくると排卵日前後という判断ができます。

この卵白のようなおりものは、かなり粘っこくて、指で伸ばすと人によっては10センチくらいまで伸びるんだそうです。卵白のようなおりものが出てきたら、排卵日検査薬を使い始めるといいという話もあります。

他には、排卵日に出血がある人もいるみたいですし、腹痛が起こることもあるようです。それ以外にも体重が増えるとか唾液がネバネバしてくるとか、症状とはまた少し違いますが、性欲が増す人もいるようです。

生理前には情緒不安定になるといった月経前症候群みたいに、人それぞれで排卵日の症状も様々あるみたいです。なので、毎月決まってこのくらいの時期になるとアレが起こるんだよね~とか、これが起こるんだよね~というものがあれば、それがあなたの排卵日の症状かもしれません。基礎体温をつけると排卵日が分かると聞いたことのある人は多いと思います。でも、基礎体温だけで排卵日は正確には分からないと知っていました?大体この辺り…という程度でしか分からないようです。

人間の体って本当に不思議なもので、ちょっとした体調の変化や精神的なものなどで簡単にリズムが狂っちゃうものですから、100%はないってのは仕方ないのですが、そうなると基礎体温をつける意味ってあるのか疑問になりますね。

以前は排卵日って、基礎体温がくっと下がる日って言われてましたけど、実はそこが排卵日ではないそうです。その基礎体温ががくっと下がった日から大体3日以内に排卵があると考えられるということが医学の進歩で分かってきました。私も今までずっと、基礎体温ががくっと下がる日が排卵日だと思ってたので、これはちょっと驚きでした。でも、妊娠を望むのなら、この基礎体温ががくっと下がったあたりから排卵日検査薬を使うと排卵の特定ができそうです。

月によっては基礎体温が乱れて、最低体温の日が分かりづらいこともあるかと思いますが、数ヶ月付けているとおおまかな自分の体温のリズムが掴めると思うので、少しくらい乱れても慌てないことが1番かもしれません。